雨天中止|雨の神宮球場、ヤクルト×巨人戦が中止になった日の話

雨の神宮球場
スポンサーリンク




Pocket

2018年9月20日

 

相方の計らいで急遽神宮球場での観戦が決まりました。

私の休日とも偶然重なり、現地観戦できるものだから気分はウキウキ♪

 

それもそのはず、今回の観戦はいつもの東京ドームではなく、何年振りかの明治神宮球場。

 

気合を入れて力の限り~♪

引退する脇谷亮太の応援歌ばりに気合を入れて向かったのですが・・・

 

この記事は9月20日の現地観戦日記になります。

繰り返しになりますが、これはただの日記です(^^;

読物としてお楽しみいただけるようでしたら幸いです。

スポンサーリンク

遠方のため早めに現地に向けて出発

 

私の住む某県の某市から神宮球場までは、スムーズに電車を乗り換えても1時間半以上かかります。

14時半ころ集合し、神宮へと出発する我と相方。

空模様はよくはありませんが、この時点ではまさか中止になるとは微塵も思いませんでした(T_T)

 

野外球場で観戦する場合において雨天中止は最も避けたい状況。

球場から遠距離に住む者としては、中止のアナウンスを確認するより先に動かないと間に合いません。

この辺が野外球場での観戦より、ホーム東京ドームを優先してしまう1つの要因にもなっているのです。

 

巨人ファンの私にとって、払い戻しの作業は慣れていないので、そちらも極力避けたいという思いがよぎるのです。

 

電車に乗っていて嫌な予感がしはじめる

 

外を眺めると厚い雲に覆われ、雨が強くなっていることに気が付きました。

数日前の予報では、今日は晴れだったハズなのに・・・

 

雨が降るにしても夕方パラパラと降るくらいかなと思っていただけに大誤算です(-_-;)

 

これは終始雨に濡れながらの観戦になるな。

高まったテンションが少しずつ落ちていくのを静かに感じました。

 

外苑前まで来てこれはいかんなと思う

 

まさに土砂降り(T_T)

こんなに雨が降るなんて聞いてないよー状態でした。

土砂降りの中慣れない神宮球場までの道のりを足早に進む我々

 

すでに、傘では防げない程の雨になっていたので、途中のトイレに寄りレインコートを着用することに・・・

そこで非情の知らせを知ることになるのでした。

 

ブログ仲間さんのtweetで悲報を知る

 

実はこの日はもう1つの楽しみがありました。

普段Twitterを通して仲良くしていただいている方と、初めてお目にかかるチャンスだったのです。

 

観戦が決まったことを嬉しくて呟いたところ、すぐに反応していただき、同じ日に観戦することがわかりました。

お目にかかるアポもとれ、いつもお世話になっている感謝を直接伝えたいなぁと思っていました。

試合が中止となって一番残念だったのは、彼にお目にかかるチャンスが流れてしまったことです。

 

 

雨に濡れた額を拭いながらスマホに目をやると、その方からの情報で中止という事実を知りました。

 

相方にどうやら中止らしいと伝えた私。

相方はこんな日に私を誘ったことを謝ってきたのですが、もちろん彼は何も悪くはありません。

詳しい天候に関しては誰もわからないですし、誰のせいでもないのです。

 

ここまで来たし、とりあえず神宮球場まで行くか!

こうして我々2人は土砂降りの雨の中、中止の決まった神宮球場まで向かったのでした。

 

やっぱり中止(T_T)

 

当たり前なのですが、現実で目視すると悲しくなりました(T_T)

神宮球場周辺では我々と同じように、早めに駆けつけたファンが行き場を失い大勢立ち尽くしていました。

 

とりあえず球場外壁に沿って記念に一周することに(笑)

 

それにしても神宮周辺には様々な高級車が停まっていて面白い。

  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • メルセデスAMG
  • レンジローバー

・・・

滅多に見かけない高級車がショーウィンドウのように並ぶ様は圧巻でした!

車好きな私は、沢山の高級車を目にして、少しだけテンションが戻るのでした。

 

選手を出待ちする人だかりを発見!

スワローズ 垂れ幕

出口付近でヤクルトの選手を見送るコアなファンのおばちゃんから、巨人の選手もそろそろ帰っていく頃だと思うよという情報を得ました。

 

情報を頼りに神宮周辺を彷徨っていると、巨人ファンばかりがいる人だかりを発見しました。

 

そこで暫く待ち構えていると・・・

 

そこに現れたのはケーシー・マギー

5メートル程の距離で観るマギーは体格がよくてかっこよかったなぁ(^.^)

 

その後も少しだけ待ってみたのですが、後続の選手はなかなか姿をみせませんでした。

 

体も冷えて来たので、帰路に着くことにした我々。

後ろ髪を引かれながら、神宮球場を後にしたのでした。

 

雨天中止|雨の神宮球場、ヤクルト×巨人戦が中止になった日の話 おわりに

 

この後、帰りに入ったラーメン屋で傘を盗まれるという悲劇の上塗りもあったのですが、今回はここまで

 

昨日の試合は先発が田口×ライアン小川と分が悪いのはわかっていたけれど、やっぱり試合は観たかったなぁ(^^;

 

そしてまんまとライアン小川から逃れることに成功したかと思えば、翌日振替で、今日もライアンとご対面(-_-;)

上手くライアン小川から逃げられたと思ったのにトホホです(T_T)

 

しかし、な、なんと2夜連続中止となりまさかの今度こそ本当にライアン小川から逃れることに成功!

こんなんで喜んでいるようでは、だめですね(^^;

3位にいるにもかかわらず、空しさが頭から離れない秋の夜長なのでした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうありがとうございました(._.)

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、筋トレなど