巨人は唐川侑己をfa補強してみてはどうだろうか?【くういちの雑感第11回】

野球ボール
スポンサーリンク




Pocket

唐川侑己投手(千葉ロッテ)がFA権の行使を検討しているようです。

まだ正式にロッテを出るのかはわかりませんが、このタイミングで環境を変える可能性は十分に考えられます。

スポンサーリンク

通算72勝(70敗)の元高校ビッグ3

 

唐川といえば中田翔、由規と共に高校ビック3と呼ばれてから久しいですね。

平成生まれのプロ野球選手で最初の勝利投手になったことも話題になりました。

 

抜群のコントロールと伸びのある直球。

いい投手が出てきたものだと当時からその存在には注目していました

 

プロ入り通算72勝(70敗)の実績を誇る唐川投手。

ただ意外なことに、2桁勝利を記録したのは2011年の1回のみ(12勝)

好不調の波が激しく、やや隔年気味で活躍する傾向が抜けないままここまで来てしまった印象があります。

他球団ファン(しかもセリーグ)の印象なので正直細かい所まではよくわかってません+_+)・・・

ロッテファンの方あってますか??

 

しかしそれでも、ロッテのローテを長年支えてきた経験は魅力的。

投球スタイルも技巧派に上手くモデルチェンジした感があり、きっかけを掴めばまだまだ活躍できそうです。

 

中継ぎで再ブレイク!?カットとスプリットを織り混ぜた投球が小気味いい♪

 

2020シーズン後半の投球を見る限り、カットとスプリットを織り混ぜた投球が非常にハマっていました。

 

主に中継ぎとして30.1イニングを投げ防御率1.19

勝ちパターンの一角としてロッテのシーズン2位に大きく貢献しました。

 

スニーカダンク招待コード: Q3W5AP

入力すると3000円引きのクーポンがgetできます!

澤村拓一が在籍したことでCランク濃厚!?

 

狙ってやったわけではないと思いますが、シーズン途中から澤村が加入したことでCランクの可能性があるとのこと。

仮に唐川がCランクとなれば、獲得を目指す球団が複数あるかもしれません。

(逆にBランクだとすると、手を挙げる球団があったかは結構微妙なライン(^^;)

 

人的補償が発生せず、推定年棒は6200万円。

FA選手としてはそこまで高コストではないところも魅力的でしょう。

 

まあもっとも、推定5000万の投手を1億5000万×3年+人的補償を出した引き抜いた残念な球団もありますが・・・

 

手薄な右の中継ぎ補強&緊急時の先発要員として期待できる!

 

鍵谷陽平以外は安心して送りだせる中継ぎ(右腕)がいないジャイアンツ。

仮に唐川を獲得できれば、貴重な戦力になっててくれるのではないでしょうか。

 

足りないところの補填という意味で、唐川投手の獲得はありなんじゃないかと思います。

仮に巨人入団となれば、鍵谷の負担をワリカンするような役割を期待したいです。

 

顔も整っているのでグッズ収入の方もそれなりに見込めると思います(^^;

もちろん活躍次第ではありますが・・・(笑)

 

これまでもパリーグからの加入は成功例も多く、ハマれば勝ちパターンを担ってくれるかもしれません。

 

唐川投手の動向に注目!

 

童顔で非常に若く見える唐川投手ですが、早いもので今年で31歳。

勤続13年とベテランの域に差し掛かっています。

 

地元成田出身の生え抜きで、人気もある唐川投手。

ロッテに残留するのか他に活躍の場を求めるのか気になるところです。

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど