巨人中継ぎ問題!勝ってても負けてても同点でも田口麗斗【くういちの雑感第3回】

田口麗斗
スポンサーリンク




Pocket

田口麗斗投手、オールスター期間前後からホントよく投げてくれてますね。

今日は決勝ツーラン打たれちゃいましたが、ま~ったく責める気になどなれません。

 

さて第3回、今日のお題は田口麗斗。

最近何かと酷使が騒がれる若き左腕です。

スポンサーリンク

この場面って田口麗斗じゃなければいけませんか?

 

最近試合をみていると、毎試合のようにみる田口の顔。

もうあれです。

親の顔より頻繁にみてますよ。

 

勝っていても負けていても同点の場面でも田口田口田口・・・

他に出す投手いないの?とばかりにどんな場面でもマウンド行を命じられます。

 

身体も絞れてボールにキレを感じるし、開幕当初より状態が上向いているのは間違いないと思います。

中継ぎが不安定な今、安定している投手にできるだけ頼りたい気持ちはわかります。

 

いやしかし・・・

 

それにしても流石に、毎日毎日、馬鹿の一つ覚えみたいに田口を送りだすのは違うんじゃないかな。

 

前半好投を続け投げさせすぎた戸根はどうなりました

高木京介も一時期頼りすぎてキレが失われましたよね

 

その辺のコンディション維持も考えるのが投手運用なんじゃないんですか

 

大敗している場面ならニューフェイス(デラロサなど)を試すとか

当落線上の投手を優先して起用するとかすべきでしょう。

 

捨て試合に勝っているときに使う投手を、気前よくガンガン送り込む意味がわかりません。

捨て試合の意味とは?大量リードされた試合の楽しみ方を考えてみた!

 

まだ23歳(今年誕生日が来て24歳)

2年連続ふたけた勝利した実績ある投手をあまりにも雑に扱いすぎだと思います!

 

トレードで緊急補強した藤岡やビハインドエース宮國など、切れるカードはいくらだってあるように思います。

くすぶり続ける鍬原だって、何かをきっかけに覚醒するかもしれないわけです。

 

あの崖っぷちだった桜井投手さえ変貌を遂げたのだから・・・

 

ブルペンに入れておくと投げさせてしまうならいっそ先発に戻そう

 

前置きとして、中継ぎで調整しているわけだから現実的ではないのだろうけど・・・

 

身体も絞れてキレの戻った今なら先発に戻してもいいんじゃないかなって思います。

だってこのまま中継ぎ続けたら確実に投手寿命が削られるでしょ

 

「中継ぎいなくなるじゃん」

「何言ってんの」

 

って声が聞こえてきそうだけど、現状先発だってかなりヤバイですよ。

 

開幕からローテーを守ったメルセデスは息切れ状態。

今年に限っては菅野は単なるローテ右腕ですし、勝ち頭の山口、覚醒状態の桜井、なんだかんだ粘ってくれる今村

主に以上のラインナップで戦っているわけです。

 

正直、古川とかヤングマンとかで余裕かましてる場合じゃなかった。

ドライチルーキー高橋も2軍で芳しくないですし、高田や大江では1軍はまだ厳しい。

 

中継ぎもキツイけど、頭数は増えた現状を鑑みると先発の方が実は不足してます。

 

最短の抹消(10日間)では間に合うかはわからないけど・・・

田口には再び先発で輝いて欲しいものです。

 

まあ結局のところ何が言いたいのかというと

田口に関わらず、もうすこし選手を大事に運用してくれ首脳陣

 

Continue to next time・・・

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど