【Carry Me】スニーカーフリマアプリに登録してみた!スニダンのライバルとして期待!

スポンサーリンク




Pocket

どうも!スニーカー大好き!ブロガーのくういちです。

 

今回は、お正月休みを利用して前から気になっていたアプリを落してみました。

そのアプリの名はCarry Me(キャリーミー)

 

スニーカーやアパレルの二次流通商品を扱うアプリになります。

【Carry Me】はスニダン(SNKRDUNK)一強時代に風穴を開けることはできるのか!?

期待に胸を膨らませ早速登録してみました(^^)/

スポンサーリンク

Carry Me(キャリーミー)アプリ登録の流れ

 

①アプリをインストールすると以下のようなTOP画面が表示されます。

②まずは右下のマイページをタップ!

 

③ログイン画面に変わるので利用規約をしっかり確認しましょう。規約内容に同意できるのであれば先へと進みます。

④右上の六角形のアイコンをタップします。

 

 

⑤ここで新規登録の文字をタップすると個人情報の入力画面に進みます。

 

 

ユーザー名パスワードを決めて、携帯電話の番号を入力します。

⑦全ての項目が埋まったら、認証コードの文字をタップ!

⑧iPhoneのメッセージに認証コードが届きます。コードを入力して新規登録をタップしてください。

 

 

以上でマイページが作成されます。

 

 

マイページが作成できたら、続けで配送先住所とユーザーID連携(メールアドレスの登録)を行っておきましょう。

これらの設定は右上の六角形のアイコンから進むことができます。

 

以上!

ここまで済ませればスニーカーを買う準備は万端です!

 

スニーカダンク招待コード: Q3W5AP

入力すると最大5000円割引きになるクーポンがgetできます!

購入画面でクーポンの利用を選択することをお忘れなく(._.)

 

高速取引が魅力的なCarry Me(キャリーミー)

 

Carry Meのプラットホームはスニダン(SNKRDUNK)に近く、スニダン(もしくはmonokabu)を利用したことがあればわりとすぐに馴染むと思います。

 

希望する金額で入札して販売してくれる人が現れるのを待つ入札、出品者の言い値でそのまま直ぐに購入へと進める即購入のシステムはほぼ一緒。

狙っているスニーカーをお気に入り登録することで、価格の動きを随時知ることもできます。

 

 

Carry Me独自のシステムで特に素晴らしいのは高速取引!

高速取引とは、購入から24時間以内に商品が発送されるという嬉しいサービスです。

商品が早く手元に届くことはもちろん、最大のメリットは空売りにあう心配がないということでしょう。

 

高速取引が可能な商品は、Carry Meが既に鑑定を終え倉庫にあるものに限ります。高速取引が可能な商品かつサイズのみ高速購入ボタンが表示される仕組みです。

 

なお、Carry Meで出品者になるには、別に出品者として契約する必要があるようです。

出品に関しては当方行う予定がないので申し訳ないですが割愛させていただきます(._.)

 

Carry Me(キャリーミー)は鑑定履歴がみれるのも斬新!

 

Carry Meでは利用者が鑑定を依頼した結果を履歴でみることができます。

(履歴を閲覧できるのはおそらく直近の数件分だと思われます。)

 

この履歴、素人の目では本物にみえるものでも結構×が付いてます!

私の見立てではホンモノっぽいなってやつも普通に×でした(^^;

真贋鑑定、根拠はないけど自信あったんだけどなぁ・・・

いや~怖い怖い(+_+)

 

スニーカーフリマアプリCarry Me(キャリーミー)現状の問題点

 

市場の健全化のため大いに頑張ってもらいたいCarry Meですが、現状使いやすいかといえば答えはNO(T_T)

 

まず第一に、購入可能な商品があまりにも少ないです。

できたばかりのアプリで当然といえば当然なんですが、購入可能な商品数がスニダンとは比較になりません。

現状取引されているモデルは、2021年下半期発売(しかもメジャー)なものに限られてしまっています。

 

今回私が記事にしたかったのはまさにここなんですよ!

プラットホームがあっても利用者が増えないことにはどうにもならない。

出品するにせよ買うにせよ、もっと多くの人が利用しないことには利便性は解消できません。

 

また、iOS端末にしか対応しておらず、現状Android端末でのアプリ利用は不可・・・

 

それからもう1点。

決済方法に関しても改善が必要でしょう。

1足買おうと決めて決済画面まで進んだ私でしたが、購入直前で手が止まってしまいました。

 

このアプリ、支払い方法がモバイル決済しか選択できないんです(-_-)(2022年1月現在)

選択可能な支払い方法は以下の通り

・Pay Pay  ・LINE Pay  ・au Pay  ・paidy  ・Alipay  ・WeChat Pay 以上(-_-)・・・

上記のサービスを使う気のない私はここで完全に離脱です・・・

せめてPayPalかd払いが使えればなんとかなったんだけれどなぁ(^^;

 

Carry Me(キャリーミー)の今後に期待したい!

 

上記の問題は、利用者が増えプラットホームが賑わえば改善されていくでしょう。

Androidは準備中となってましたし、クレジット決済も導入予定と記載されていました。

 

私のイチオシだったmonokabuなき今・・・

Carry Meには是非とも頑張ってもらいたいです!

 

【スニーカー紹介】着画で振り返る!2021年に購入した全てのスニーカー

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど