ゲルライト5/GEL-LYTE V(asics)のサイズ感と履き心地を紹介【ユーザーレビュー】

アシックス ミタスニーカーズ ゲルライト5 ドライローズ
スポンサーリンク




Pocket

どうも!スニーカー大好き、ピーク時は150足以上のスニーカーを所有していたくういちと申します。

 

今回は、ASICSのスニーカーゲルライト5(GEL-LYTE V )について、サイズ感と履き心地を紹介していきたいと思います。

購入を考えているあなたの参考になれば幸いです(._.)

スポンサーリンク

筆者くういちの足データ(裸足で計測)

 

参考までに筆者の足のサイズを記しておきます。

購入の際の1つの目安になればと思います。

 

足形:ギリシャ型

足長:25.5㎝

足囲:23.5㎝

足幅:C~D やや細めよりの普通

 

両足とも人さし趾が最も長いギリシャ型

 

靴下の厚みは薄いものでも+1.5㎜はあるため、その分を考慮してサイズを選ぶこととなります。

 

ニューバランスやコンバースの場合、26.5㎝

ナイキだとUS9(27.0㎝)がジャストサイズです。

 

エアマックス系や作りが小さめのバッシュなどはハーフサイズ上げてUS9.(27.5㎝)を選ぶことが多いです。 

 

ゲルライト5(GEL-LYTE V)のサイズ感

アシックス ミタスニーカーズ ゲルライト5 ドライローズ

ゲルライト5(GEL-LYTE V)は横幅が狭い!

 

GEL-LYTE V / ゲルライト5は横幅の作りが狭くなっているのが特徴。

アッパーやシュータンもしっかりとしていて、足を包み込むような作りになっています。

 

そのため、アシックスのランニングモデル(ゲルカヤノシリーズなど)と同じサイズを選んでしまったら間違いなくキツイです。(もしくは入らない)

 

私はスポーツジムのランニング用にゲルカヤノ25を愛用しています。。

こちらの作りは大きめでなんと26㎝がジャストサイズ

 

横幅がやや狭い私の足でもゲルライト5は27㎝がジャスト。

26.5㎝では圧迫されて長時間履くにはキツイ感じでした。

ゆったり目に履くなら27.5㎝をチョイスしても問題は無さそうなサイズ感です。

 

ですので、

足幅が特に狭い人でもない限り、ハーフサイズは上げた方がいいでしょう。

足幅が広いまたは甲高な方はワンサイズ~1.5㎝あげる必要がありそうです。

 

Nikeのスニーカーを履かれる方は普段エアマックス系を選ぶサイズが基準になると思います。

なお、足長に関しては標準的で、特に短いということはないと思います。

 

ニューバランス574とサイズ感を比較すると・・・

 

多くの方に馴染みのあるであろうニューバランス574。

こちらの靴と比べると、ゲルライト5の作りはひとまわり以上小さめだと思います。

 

私の場合で言えばニューバランス574は26.5㎝がジャストサイズ。

27㎝だとゆったりめな感じになります。

 

574を履かれている方がゲルライト5を買う場合はハーフサイズアップがちょうどいいかと思います。

 

ゲルライト5(GEL-LYTE V)の履き心地

アシックス ミタスニーカーズ ゲルライト5 ドライローズ

足が包み込まれているような感覚

 

ゲルライト5はシューズの作りがモノソック構造になっています。

 

モノソック構造とは!

シュータンとアッパが一体化していて足を包み込むような形状になっていること。

Nikeで言うところのハラチシステム。

 

足が包み込まれているような優しいフィット感が特徴。

ソールも硬すぎず柔らかすぎずで、適度な反発があって歩きやすいです。

 

アッパーの感じはエアハラチ。

アウトソールはニューバランス996に似ているような気がします。

 

ゲルライト5アウトソールのデザイン

 

ゲルライト5(GEL-LYTE V)のディテールを紹介

#GEL-LYTE V

 

横からみたシルエットです。

いい意味で奇抜さはなく、コーディネートに落とし込みやすい靴だと思います。

 

アシックス ミタスニーカーズ ゲルライト5 ドライローズ

 

前からみるとこんな感じ。

ニューバランスを履かれる方なら同じコーディネートでそのままこっちに替えても大丈夫です。

ベーシックなデザインで飽きがこないところも魅力的。

 

アシックス ミタスニーカーズ ゲルライト5 ドライローズ

 

日本のメーカーだけあって作りは総じて丁寧。

メンズレディース問わず、普段使いに併せやすい大人なスニーカーと言えそうです。

 

V

 

余談ですが、写真の真ん中の部分のデザインがVを表現していたりします。

 

アシックス ミタスニーカーズ ゲルライト5 ドライローズ

 

履いてみるとこんな感じです。

 

ゲルライト5(GEL-LYTE V)の総評 くういちの独断と偏見です(._.)

ゲルライト5(GEL-LYTE V)

【ASICS X MITA SEAKERS GEL LYTE V DRIED ROSE 】

 

独断と偏見でゲルライト5(GEL-LYTE5)を数値化してみました。

 

履き心地の良さ     ★★★★☆  4

 

コストパフォーマンス  ★★★★☆  4

 

汎用性         ★★★★☆  4

 

デザイン        ★★★★☆  4

 

コーディネー度      ★★★★★ 5

 

非常に万能で使い勝手のいいスニーカーだと思います。

 

作りもしっかりしていて耐久性も悪くない。

お手入れもしやすいですし、ヘビロテで履いてもなかなかへこたれないです。

 

今回紹介に使ったモデルは2014年製でけっこう履いてるんですがまだまだ現役バリバリです。

モノソック構造&アシックス最高(^^♪

ニューバランスのスニーカーを好んで履かれる方には特におすすめしたいモデルです(^^)

 

 

現行モデル以外のスニーカーを探すのならモノカブがおすすめです。

新品のみの取り扱いで本物鑑定付き!

安心便利にレアモデルも探すことができます。

 

モノカブ(Monobkabu)で過去のモデルを探してみる

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど