モノカブ(Monokabu)でスニーカーを買ってみた!サービスを利用した感想

モノカブのタグ
スポンサーリンク




Pocket

モノカブ(Monokabu)を利用してスニーカーを購入してみました。

 

モノカブとは一言で言えば日本版のストックXのようなサービスです。

※この記事をご覧のあなたはモノカブについてはよくご存知だと思います。

ですのでモノカブについての説明は省き、サービスを使ってみた感想のみをお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

モノカブでの取引は非常にスムーズ 商品が手元に届くまで僅か5日でした!

monokabu 画像

私が購入した方法は即購入ではなく入札です。

欲しいスニーカーの欲しいサイズに対して、落札を希望する価格を設定しておき数日待っていました。

 

入札に成功すると、モノカブに登録しておいたメールアドレスに購入できた旨のメールが届きます。

1.【重要】 (ここに商品名)購入のお知らせ

上記件名のメールがモノカブサポートより送られてきました。

 

私の場合は出品者の方がかなり迅速に対応してくれたのだと思います。

最初のメール到着から1時間もしないうちに2通目のメールが届きました。

出品者がモノカブに向けて商品を発送したという旨の内容です。

件名は以下の通りでした。(13:06分に受信)

2.モノカブに向け商品が発送されました

 

2通目のメールから2日後の午前9:09分。

3通目のメールがモノカブサポートより届きました。

件名は以下の通り

3.モノカブへの配達完了のお知らせ

  • 出品者が発送した商品がモノカブに届いたこと
  • これから鑑定すること

 

上記を知らせる内容でした。

 

同日の15:50分。

4通目のメールが届きました。

4.商品の鑑定通過のお知らせ

このメールの内容は、

  • スニーカーが鑑定を通過したこと
  • 2営業日以内にモノカブより私に向けて商品が発送されること

 

以上の2点でした。

 

商品はクロネコさんが運んでくれ、4通目のメールから2日後には私の手元まで無事に届きました。

入札から手元に届くまでの期間はたったの5日間。

 

私のモノカブでの取引は非常にスムーズなものでした。

なお、取引中の商品の行方はモノカブの「入札・購入」のページでも確認できます。

 

商品の状態や品質も問題なし! 満足のいく買い物でした

monokabu段ボール モノカブ 届いた状態

 

写真のように段ボール箱に入った状態でスニーカーが届きます。

 

モノカブで買ったスニーカー

中身は黒タグも付いたままでシューレースも通っていない状態でした。

(エアジョーダン1のハイカットは正規品で買っても通常シューレースが通っていない状態です)

 

手に取って隅々確認しましたが、品質状態共に問題なし(素人がみる限りでは)

足を通したような形跡もなく、傷や汚れももちろんなかったです。

匂いもしっかりエアジョーダンの新品でした(^^;

モノカブのタグ

↑100%本物を証明するモノカブのタグが括り付けられています。

 

入札から手元に届くまで、とても満足のいく買い物ができたと思っています。

 

購入者は商品が手元に届いて問題なければ配達済通知をする決まりになっています。

商品の確認が済んだらモノカブにログインし、配達済な旨を通知しましょう。

100%本物で間違いないのか?

エアジョーダン1ジムレッド

絶対間違いない!100%本物だ~!

 

と、言いたいところですが、現実全てが本物とは誰も断定できないと思います。

世の中100%のことなんてそうそう存在しませんしね。

 

製造しているナイキさんですら精巧な偽物は見分けがつかないという話を聞いたことがあります。

名のあるリセールショップや販売店だって偽物を掴まされている可能性が無きにしも非ずなのです。

 

「本物の可能性が非常に高い」

私が言えるとしたらそこまでになります。

 

鑑定士さんも人間なのでヒューマンエラーが出ないとは言い切れないでしょう。

信じて利用するのかを決めるのはあなた次第です。

 

100%偽物を掴みたくないのであれば、ナイキの公式サイトから買うのが最も安全ということになるのでしょう。

人気のある商品はなかなか買わせてくれないですけどね(-_-;)

 

私の場合はモノカブを利用して非常に満足している!

モノカブの段ボール モノカブ用紙
  • そこまでプレミアが付いたモデルではない(高額な商品ほど希少でリスクも高いと考える)
  • 発売から日が浅いモデルであった
  • 入札額+送料(1020円)のみで購入可能だった ※
  • 実際にこの目でみて満足のいく商品だった

 

上記のことから私は今回モノカブを利用して良かったと思っています。

※2019年12月25日追記

現在では送料の他に決済手数料(商品代金の2.97%)と鑑定・取引手数料(商品代金の5%)も必要になりました!

現在モノカブでスニーカーを買うために必要な費用は、

商品代金(入札・購入額)+送料+決済手数料+鑑定・取引手数料 となります。

あなたもモノカブでスニーカーを探してみませんか。

 

きっとお気に入りの1足がみつかりますよ(^^)

現在、モノカブではお得なキャンペーン中。
今なら下記招待コードを入力することで2500円分のクーポンがGETできます。

モノカブの商品を2500円引きで購入できるチャンスです!

良かったら入力してみてください。

 

コード 5ea7f7

モノカブ(Monobkabu)でスニーカーを探してみる

 

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど