スニーカーの保存・保管方法!しばらく履かない靴をしまっておく場合

#スニーカーの保存・保管方法
スポンサーリンク




Pocket

どうも!スニーカー大好き、ピーク時150足以上のスニーカーを所有していたくういちと申します。

 

今回は、スニーカーの保存・保管方法について

私が行っているしばらくの期間履かない靴バージョンをお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

スニーカーの長期保管時に使うもの

#スニーカーの保存・保管に使うもの

私がスニーカーを長期保存する際に必ず使うもの一覧です。

 

左上から順に、

 

①A3サイズのジップロックタイプの袋

②アルコール除菌用ウエットティッシュ

③ミセスロイド

④乾燥剤

⑤スニーカーボックス

 

になります。

 

どれも100円ショップやホームセンターで買えるものばかり。

特別変わったものは使用していません。

 

#シューキーパー

 

ちなみに私はシューキーパーは入れていません。

保存中、常にアッパーが張った状態になるのもどうかと思うからです。

(アッパーとソールのつなぎ目に負荷がかかると考えたため)

 

シューキーパーについてはお好みで。

型崩れの方がより気になるという方は入れてもいいとは思います。

 

スニーカーを保存・保管する前の準備

 

スニーカーを長期保存する前に、まずは汚れを落としましょう。

 

①アッパー部分のブラッシング

ブラッシング

 

軽くブラッシングしてアッパーのホコリを落とします。

 

ブラシは柔らかい毛のものを選びましょう。

また、ゴシゴシ擦りすぎるのは靴を傷める原因となりますので注意!

汚れが酷い場合にはスニーカー専用のクリーナを用いてクリーニングしてしまうことをおすすめします。

クリーナーはベタですが、ジェイソンマークがおすすめです。

 

#スエード用ブラシ

 

それから、安いものでもいいのでスエード素材用のブラシは持っておくと重宝します。

スニーカーはどこかしらスエード素材が含まれるものが多いので(^^;

 

②除菌(特にソールの部分)

 

地面と直接触れる部分、ソールを中心に除菌します。

 

アルコール除菌用ウエットティッシュを使ってソールを綺麗にしましょう。

特に汚れが酷い場合は、アルコール除菌液をかけてからゴシゴシ拭くとより綺麗になります。

 

アウトソールの目立つ汚れなどは、メラミンスポンジが有効。

スニーカーのゴムソールを白くする方法!手軽に簡単、黒ずみ&黄ばみ落とし

#メラニンスポンジ

メラミンスポンジに水を染み込ませて、汚れた部分をやさしくこするとかなり綺麗になるはずです。

 

ここまでできたらしばらく放置。

湿気の少ない日陰で自然乾燥させましょう。

 

保存・保管する前の日にここまで済ませておくのが理想的です。

余剰な水分はスニーカーの大敵になりますのでしっかりと乾かしましょう。

 

長期間履かないスニーカーの保存・保管方法

 

ここからはいよいよスニーカーを保存・保管していきます。

 

作業に入る前に必ずスニーカーがしっかり乾いていることを確認して下さい。

乾いていないとカビ発生の原因にもなり、スニーカーの寿命を返って早めてしまいます!

工程①ジップロックタイプの袋にスニーカーを入れる

#スニーカーの保存・保管工程1 #スニーカーの保存・保管画像

 

私はこんな感じで両足を重ねるようにしています。

 

工程② ミセスロイドと乾燥剤を入れる

#ミセスロイド 乾燥剤

 

写真のようにミセスロイドと乾燥剤を1つずつ袋に入れます。

 

ミセスロイドは変色防止のため、乾燥材は湿気を吸い取ることが目的になります。

 

工程③余分な空気を出しつつ袋を閉じる

スニーカーの保存・保管 画像

 

私の場合は掃除機を使って真空状態とまではしていません。

手で余分な空気を出しつつ、ある程度のところで封をしています。

 

どちらかというと、酸素からスニーカーを守るというよりは、

 

  • ホコリが付くのを防ぐ
  • 紙のシューズボックス(変色の原因)と直接触れ合うことを防ぐ

 

この2点がジップロックタイプの袋にスニーカーを入れる理由になります。

 

スニーカー保存・保管画像

 

細身でかさばらずスタイリッシュなスニーカーなら、ご家庭にあるこういったパックでも保存可能です。

ポリウレタン素材が使われていないスニーカーでもこうして袋にいれておけば安心♪

ホコリがついたりカビたりするリスクから遠ざけることができるのです。

 

このようにしてしまっておくだけで、下駄箱に置きっぱなしにするよりは遥かに靴が長持ちするはずです。

 

工程④スニーカーボックスにスニーカーをしまう

#スニーカーの保存・保管方法

 

スニーカーを入れたジップロックタイプの袋をボックスに納めます。

 

スニーカーを買ったときに入っている包装紙は抜くことをおすすめします。
不純物が含まれた再生紙はスニーカー変色の原因にもなりますし、湿気も吸いやすいので

 

工程⑤日陰かつ湿気の少ない場所でボックスごと長期保存・保管する

#スニーカーボックス

 

この工程⑤が意外と重要!

ボックスに入れるまで丁寧に作業しても、肝心の置き場所を誤っては意味がありません。

 

スニーカーの保存・保管場所として適しているのは、日陰かつ湿気が少ない場所です。

 

結露しやすい窓際や直射日光の当るような場所は避けましょう。

また、管理が行き届かなくなる倉庫の奥底や、クローゼットの中に入れっぱなしもよくないです。

 

ちなみに私は2階の自室の廊下側に置いています。

 

置き場所に関してはかなり重要ですので、十分に検討していただけると幸いです。

 

スニーカーはとてもデリケート!定期的に箱から出してあげましょう(履きましょう)

 

長くスニーカーと付き合ってきた体感なのですが・・・

全く履かずに大事にしまっておくよりも、適度に履く方がスニーカーは長持ちします。

 

使わな過ぎるとよくないというのは、車や電化製品にも言えること。

時々履いてソールに重をかけた方がスニーカーにとっては健全のようです(^^;

 

水分が大敵とは話しましたが、同じように乾燥し過ぎな状態もよろしくないのです。

なんだか人間の肌みたいですね(笑)

 

どんなにきちんと管理してもいつかは寿命を迎えることになるスニーカー。

大事にしまっておいたスニーカーが新品のまま壊れるのはあまりに悲し過ぎます。(経験あり)

 

定期的に箱から出して交代で履いてあげましょう。

長期保存とはいっても3ヵ月に1回くらいは箱から出して状態確認&メンテナンスをしてあげたいところです。

 

スニーカーの保存・保管方法!しばらく履かない靴をしまっておく場合 おわりに

 

以上の保存・保管方法で、私の10年前に買ったエアマックスは今でも現役でぴんぴんしています。

ですので、この保存・保管方法にはある程度手ごたえを感じている次第です。

 

この保存・保管方法が、スニーカーを長持ちさせて大事に履きたい方のお役にたつようでしたら何よりです(._.)

 

モノカブであなたのお気に入りの1足がみつかるかも!?

スニーカーをお探しでしたらモノカブがおすすめです。

 

新品のみの取り扱いで鑑定つき!

安心安全にスニーカーを売買することができます。

今なら招待コード入力で2500円OFF!
現在、モノカブではお得なキャンペーン中。
今なら下記招待コードを入力することで2500円分のクーポンがGETできます。

モノカブの商品を2500円引きで購入できるチャンスです!

良かったら入力してみてください。

 

コード 5ea7f7

モノカブ(Monobkabu)でスニーカーを探してみる

モノカブの次におすすめしたいのはスニーカーダンク

TVCMも始まったスニーカーフリマ業界ナンバーワンのサイトです。

こちらはなんと!招待コード入力で3000円OFF!!

モノカブよりも取り扱い商品数が多く、下記招待コードの入力で3000円引きのクーポンを使うことができます。

 

スニーカーダンクの商品を3000円引きで購入できるチャンスです!

こちらもよろしければご利用ください。

 

コード Q3W5AP

スニダン(Snkrdunk)でスニーカーを探してみる

なお、ちょくちょく履く靴に関してはまた別の方法で保管しています。

気になる方はこちらの記事もどうぞ!

スニーカーの保管・手入れの仕方!普段よく履く靴の場合

 

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど