2018シーズン開幕目前!個人的に期待する巨人の選手!投手編

pitcher
スポンサーリンク




Pocket

NPB2018シーズンの開幕が間近に迫ってきました。

気温も急激に暖かくなり、球春を告げる春の選抜高校野球もいよいよ大詰めを迎えています。

 

この時期楽しみなのは、贔屓のチームの選手の活躍ではないでしょうか?

この記事では筆者が今シーズン期待している巨人の選手を忖度なしでまとめてみようと思います。

まず初めに投手編です。

捕手編はこちら

2018シーズン開幕直前!活躍を期待する巨人の選手!捕手編

個人的に大好きな選手が何人もいるのですが、そちらは活躍期待願望枠で別に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

先発投手

エースの菅野智之投手に期待するのは当然ですが、僕が一番期待しているのは田口麗斗投手です。

今年高卒5年目にして、2年連続2桁勝利中の2番手投手です。

高卒生え抜きでは色々と桑田真澄投手と比較される実はもの凄い投手です。

去年はほとんど試合を壊すこともなく、安定して勝てるピッチャーに成長してくれました。

日本代表の決勝で投げた投球も頼もしく、代表でもやれるピッチャーだと証明してくれました。

マイルズ・マイコラス投手が抜けた今、彼に係る負担は昨シーズンより大きくなることが予想されます。

 

ニュース報道やスポーツ誌では山口俊投手と野上亮磨投手も期待できるとされていますが、僕はそんなに楽観視していません。

もちろん彼らに実力がないというわけではなく、活躍してもらいたいという気持ちはあります。

しかし、過去の歴史をみても巨人にFA移籍した投手で柱となるような働きが出来たのは工藤公康投手と杉内俊哉投手のみです。

あと、世間の評価は低いようですが僕は大竹寛投手も良くやってくれていると思います。

何が言いたいのかというと、球界を代表するレベルの投手でないと巨人のローテーションを守ることさえ困難だと僕は思うのです。

そういう意味で、生え抜きの田口麗斗投手がさらに覚醒して、菅野投手からエースを奪うくらいの活躍をしてくれることを期待しています。

中継ぎ投手

大好きな上原浩治投手が復帰し、俄然盛り上がる中継ぎ投手陣ですが、僕が最も期待するのは澤村拓一投手です。

昨シーズンを棒に振り、未知数な面も多いですがオープン戦を観る限りでは素晴らしい投球をみせてくれています。

肩の力が抜けているというか、力んでいないというか、素人目に見て前より良くなっているんじゃないの?と思うくらいです。

怪我空けで無理はいけませんが、今シーズンのブルペンは彼がキーマンになると予想します。

なお、状態がかなり良くてもセットアッパーや抑えに回るのは微妙な気がします。

もしそうなるときは、群を抜いて彼の調子がいい場合、もしくは考えたくないですが相対的に他が総崩れしたときになると思います。

 

それから地味に同点や1点のビハインドの時に出ていく投手が重要になると思います。

去年はここが弱かった。

賛否両論ありますが、高木京介投手がどの程度投げられるのかも勝率に関わってくると思います。

他には、調整の遅れている西村健太郎投手、田原誠次投手のような実績組の力も長いシーズンの中で必ず必要になると思います。

セットアッパー

数年前なら最強セットアッパー山口鉄也投手とスコット・マシソン投手で盤石でしたが去年はここで泣かされました。

今年も盤石ならマシソン投手で決まりでしょうが、長年の登板過多がそろそろ恐い予感がします。

頼りになるけど頼り過ぎないで欲しいというのが本音です。

そこで、期待したいのが上原浩治投手です。球場を包む抜群の存在感と独特のテンポで相手の流れを切ってもらいたいです。

理想としては、マシソン投手と上原投手で上手く負担を分散できたらいいのかと思います。

抑え(クローザー)

昨年1年間抑えを務めたカミネロ投手に今年も期待です。

時々ランナーを溜める劇場型ではありますが、なんだかんだ先発の勝ち星を消さない頼れるナイスガイです。

今年は2年目になるので、去年より環境に慣れてマシソン投手のように長く活躍してくれたら嬉しく思います。

彼のような球の早いピッチャーはなかなか変わりなんてみつけられませんからね(^^;

おわりに

筆者が個人的に期待する投手について紹介してきましたが如何だったでしょうか?

まとめていて思ったのは、上原浩治投手が復帰して物凄くパワーアップしたようにみえますが、その実不安要素もかなり多いということです。

先発投手は菅野投手と田口投手以外は未知数だと思います。

中継ぎに関しても層が厚いようでそうでもありません。

澤村、上原、マシソン、カミネロと一見分厚く盤石にみえるスタッツも、一つ間違えば大崩れする可能性だってあるように思います。

 

結局はあの首脳陣が上手く運用できるのか?がカギになると思います

 

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、筋トレなど