ジャイアンツ連敗が止まらず黒星独占の最下位に!2018東京ドーム観戦記!

東京ドーム 春
スポンサーリンク




Pocket

どうも!ジャイアンツファン歴四半世紀以上のkuuichiです!

 

去る4月12日(木)今シーズン初の現地観戦に行ってまいりました(*^^*)

 

この記事では、筆者の今シーズン初の現地観戦の模様をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

東京ドーム周辺に到着!

東京ドーム 

14時過ぎくらいに東京ドーム周辺に到着しました。

 

今回は招待券とチケットを引き換えなければならないため、普段より少しだけ早めの到着です。

 

 

ところが、想像以上の長蛇の列が(-_-)・・・

 

もっと早く到着するべきだったと後悔しました。

 

 

平日だしローテの下位が登板する日なので、そんなに並んでないと予想していたのにいきなりの大誤算!

 

30分でチケットgetのはずが、70分くらいかかりました(+_+)

 

 

この時間の水道橋の気温はなんと25℃!

 

4月中旬にしては暑すぎます。

 

チケットをgetするだけでチョット疲れてしまった筆者と友人(+_+)

 

 

近くのスタバで涼もうと思いましたがこちらも長蛇の列

 

諦めてコンビニでお菓子やドリンクを買って、ドーム周辺の日陰で開場を待ちました。

東京ドーム 春

↑東京ドームシティーでは無数の鯉のぼりが( ゚Д゚)

 

見事なのでしばらく見入ってました。

 

16時 東京ドーム開場!

 

開場後すぐに入場しました。

 

この日は、田口麗斗デー

 

入り口で田口麗斗投手の限定クリアファイルを無事get

田口麗斗

 

プレイヤーズデー限定クリアファイルについての記事はこちらから

 

試合開始まで2時間近くと充分時間があるのでドーム内を散策♬

 

 

まずは、2018年版の選手プロデュース弁当をチェック!

 

ケチな筆者はたまにしか買わないのですが、ラインナップのチェックだけは毎シーズンしてます(笑)

 

『由伸監督の奮輝!豪華ステーキ弁当』が美味しそうで気になりましたが、¥2000円もする( ゚Д゚)

 

今年球団押しの、岡本と吉川の弁当はまだないんだ~とかあれこれ考えながら一通り確認しました。

選手プロデュース弁当

次にグッズ売り場へ

 

写真を撮ろうと思ったけどお客さんが多すぎて撮れない(+_+)

 

グッズ売り場で選手グッズの売れ行きをみるのも楽しみの1つである筆者♬

 

経済学部出身の筆者は、誰のどんな商品が売れるのかが凄く気になるんです(笑)

 

 

ディズニーシーでも一番気になるのはダッフィーがアホみたく売れていく光景だったりします(^^;

 

 

やっぱり、電撃復帰した上原浩治グッズの売れ行きは凄いですね

 

レプリカユニフォーム、タオル、Tシャツ、キーホルダーなどが軒並み売れてました!

 

購入してすぐに開封し、嬉しそうに上原グッズを身にまとっているファンを沢山みました!

 

瞬間最大風速的には間違いなくナンバーワンに売れているものと思われます。

 

 

切なかったのは、サイズ確認の為の見本が何着かかけてあって、それを手に取ってみてみると、

 

25 MURATA ?

 

去年の残りが有効利用されとる( ;∀;)

 

意味もなく少し悲しくなりました。

 

 

グッズ売り場に長居すると、自分も何か買いたくなってきます(笑)

 

筆者もユニフォームを、と言いたいところですが、ホーム、ビジター共に所有しているので買いませんでした。

 

何枚もあっても着るのは自分だけなので、ふらっと買ってしまわないように戒めて来たのです。

 

ホントは上原投手のレプリカユニホームが欲しかったんですけどね(^^;

 

 

ただ、物欲を満たすためささやかながら代わりに上原投手のキーホルダーを買いました。

 

各選手揃っててこのタイプは450円です。

 

これで満足(^^♪

上原浩治

それから目についたところでは、2塁のレギュラーに定着しかけている吉川尚輝選手のグッズも売れ行きが良いように感じました。

 

これは昨年からですが、女性ファンを中心に小林誠司捕手のグッズも人気がありますね。

 

今年は開幕から打撃好調ですし、グッズの売れ行きも好調なようです。

 

ちょっと前まで坂本選手が独占していた女性グッズシェアのシェアを分け合っているように思います。

 

そして、選手の用具などが展示されているスペースへ!

東京ドーム内通路

今までと内装のイメージが違う?

 

鮮やかブルーユニフォームカラーの廊下が綺麗だったのでパシャリ!

 

そうこうしていると、先発バッテリーがアナウンスされる時間になっていたので、トイレを済ませて席に急ぎました。

試合前練習風景

↑試合開始前の練習風景

 

そしてスタメンコールで異変が!?

 

1番ショート坂本!? (ザワザワ)←カイジじゃないですよ(笑)

 

そして3番にはゲレーロ、4番はマギー、5番に岡本とコールされ湧き上がる場内

東京ドーム電光掲示板

 

なんかいじってきた~( ゚Д゚)

 

試合開始!

 

プレーボール

 

頼むよ大竹さ~んからの、投じた2球目をいきなりホームランされる(^^;

 

様式美のような綺麗な流れ(-_-;)

 

ルーキーの神里選手にいきなり先頭打者ホームランを叩きこまれ不穏な立ち上がりに

 

神里って苗字神ってますよね(^^;

 

静まり返るジャイアンツ応援席と、怒号のように盛り上がるベイスターズ応援席。

 

開始1分で完全にドームの空気が支配された感じでした。

 

こういう空気だとヤバイんだよなぁ(+_+)

 

嫌な予感は完全に的中!

 

ロペス選手にもホームランを浴び、相手投手の東にもタイムリーを打たれるなど初回から散々な5失点( ;∀;)

 

もう爆発炎上ですよ( ;∀;)

 

いきなり打者一巡で40分もひたすらボコされる悲し過ぎる幕開け・・・

 

ネタとしては美味しいけど、現地観戦で一番あかん奴ですよ( ;∀;)

 

 

幸い初回の裏、相手先発の制球が定まらないうちにマギー選手の3ランが飛び出して3点を返しました。

 

これが、今シーズンのクリーンアップの初ホームランとな?

 

ゲレーロが加わったはずなのにどうしてこうなった?

 

ただこれが良かったのか、大竹投手もその後はなんとか踏ん張り、試合が落ち着きます。

 

完全にバカ試合になると思ったので少し拍子抜けしました。

 

1回の攻防が終わったところで既に1時間経過・・・

 

これ何時に終わるんだろう(^^)?

1時間経過

 

途中出てきたボールを発射するジャビットの装置

ジャビットマシーン

初めてみるので今年から導入された新型かと思われます。

 

このジャビット型の装置、来場者プレゼントが付いたボールを射出し、客席へと放つという優れもの。

コレ総工費いくらくらいかかったのか気になる(^^;

 

そして試合は進んでいき・・・

 

その後は、ヒットは出るもののいつものごとく残塁の繰り返し( ;∀;)

 

ビハインドな展開のため、当然楽しみにしていた上原投手の登板もなしです。

 

ああ諸行無常・・・

 

そして8回に手痛いミスから痛恨の失点(>_<)

 

その裏1点を返すもそのまま試合終了( ;∀;)

 

 

最後の打者としてランナーなしで阿部慎之助選手が出てきたんですが、再三あったチャンスで使って欲しかったな。

 

確かに大城選手と、田中選手は僕の今年期待する選手として挙げました。

 

出番があるのは嬉しく思います。

 

詳細はこちら

 

だがしかし、経験が浅いのに毎日あんなプレッシャーがかかるところで使われて、潰れてしまわないか心配です。

 

そういうプレッシャーがかかる場面こその慎之助なんじゃないんですか?

 

 

それからゲレーロ選手、守備に走塁に頑張ってくれてるのは凄く伝わってきます。

 

正直勝手に抱いてたイメージとは異なり、好感が持てるナイスガイだとも思います。

 

でも、なんかコレジャナイんですよね(-_-)

 

ホームラン打って欲しい!

 

これに尽きると思います。

 

チャンスメークじゃなくチャンスで決めてくれ~

 

僕だけでなく、スタジアムで観ているお客さんからも「なんかこれじゃないんだよな」感が漂っていたように思います。

 

 

この試合で個人的に1番盛り上がったのは、今年から導入された「リクエスト制度」です。

 

判定が不服な場合各チームの監督は、審判に2回まで再審査を要求できるというこの制度。

 

最初はどうかと思いましたが、正直面白い(^^)

 

現地観戦中、みんなでオーロラビジョンに注目するので謎の一体感を味わえますよ(^^;

 

東京ドーム

 

ジャイアンツ連敗が止まらず黒星独占の最下位に!2018東京ドーム観戦記!おわりに

 

 

この記事を書いていて観客動員数を調べていたら、なんと39415人だったそうです。

 

この数字は凄い動員数にみえますが、東京ドームの巨人主催試合としては異常事態です。

 

それくらい滅多なことでは、4万人を切らないんです。

 

 

チケット引き換えのために並んでいた時には、客足が少なかったなんて微塵も思えなかったので意外でした。

 

あんなに並んでチケットgetして、去年より待ち時間長かったくらいなのに

 

うーん解せぬ(-_-)

 

確かに外野席や3階席などに空席が目立つなとは思いましたが驚きです。

 

つい最近、上原投手が帰ってきてオープン戦での観客動員最高を記録したのがウソのような低迷ぶりです。

 

それくらいここ数日の惨劇が響いているということなんでしょうか?

 

 

巨人ファンって、他球団のファンに比べてチームが強いのか弱いのかに敏感過ぎる気もします。

 

弱い時もファンが普通にしていられれば、変な補強に走ったりおかしなことにもならないような気もします。

 

筆者は4月末にもう1度現地観戦する予定なので、少しでもチーム状態が復調するよう祈ります。

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど