コンバースのシューレースを交換!純正黒紐に変えたら幅も素材感もいい感じ♪【感想レビュー】

スポンサーリンク




Pocket

どうも!スニーカー大好きブロガーのくういちです(^^)

 

今回は、コンバースオフィシャルオンラインショップ限定発売!

純正のシューレースを買ってみましたのでレビューしたいと思います。

 

  • 買ってみて思っていたのと違ったこと
  • 純正のシューレースに交換してみて感じたこと(感想)

 

などなど・・・

忖度抜きで細かくお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

コンバースの純正シューレースのカラーバリエーション

 

コンバースオフィシャルオンラインショップで取り扱う純正シューレースのカラーは計3色。

【ホワイト】【ナチュラル】【ブラック】 の3色展開となっています。

 

アメカジやビンテージテイストがぴったりのコンバース。

個人的に一番汎用性が高そうなのはナチュラルカラーかなって思います。

ややくたっとしたスニーカーに、ピカピカのホワイトだとちょっと浮いちゃいますので(^^;

 

今回私は、足元をグッと引き締めたかったのでブラックをチョイスしました!

 

コンバースの純正シューレースの長さ選びについて

 

シューレースの長さに関しては、102㎝ 114㎝ 137㎝ 152㎝ の計4種展開。

靴のサイズや形状(ハイカットOrローカット)にあわせて長さを選択することが可能です。

 

102㎝ 114㎝は主に女性や子供サイズ用

137㎝ 152㎝が主に成人男性に適した長さといえるでしょう。

 

↑白い方が元々スニーカーに付いていたシューレース。黒が今回購入した純正のシューレースです。

 

私の場合は元々のスニーカーに付属していたものと同じ長さを選びました。

参考までに、26.5㎝のワンスター(ローカット)には137㎝のシューレースが付属しておりました。

また、1足だけ持っているハイカットのコンバース(27㎝)には152㎝が付属。

以上のことから、男性でいうゴールデンサイズの場合、

ローカットであれば137㎝、ハイカットであれば152㎝を選んでおくと間違いないかと思います。

【コンバース】ワンスターJのサイズ感と履き心地を紹介(ユーザーレビュー)

コンバース純正シューレースの価格と送料

 

カラーや長さは問わず、1セットどれも税込みで440円です。

 

「なんだ安いじゃん」と思われるかもしれませんが、これを単品で買おうとする場合は注意が必要。

コンバース公式オンラインは、税込み5,500円未満の買い物だと、注文1件につき全国一律 550円(税込)の送料がかかってしまうのです!

つまりこのシューレースを単品で買おうとすると、商品価格よりも送料の方がかかってしまうという悲しい結果に( ;∀;)

 

こういう理由だから、メルカリなどに出品されていることが多いのかなと妙に納得してしまいました(^^;

なお、代金引換やコンビニ決済(前払)で注文する場合は、送料に加えてさらに330円の手数料までかかります!

 

 

スニーカダンク招待コード: Q3W5AP

入力すると最大4000円割引きのクーポンがgetできます!

購入画面でクーポンの利用を選択することをお忘れなく(._.)

コンバースの純正シューレースはポリエステル製

 

この純正シューレース、素材はなんとポリエステル100%です。

感度の高いスニーカー好きな方ならおそらく「ん?」と思われるポイントでしょうね(^^;

 

コンバースのスニーカーって、生成りやコットン生地のシューレースの方がテイスト的にマッチするというか・・・

公式で販売しているシューレースがまさかのポリエステル製だと知り、個人的には大きな衝撃を受けました(-_-;)

てっきり同じような黒い紐が手に入るものと思っていたのに( ;∀;)

 

生成りやコットン製にこだわるのなら、他社製のシューレースを探すより他ありません・・・

 

ワンスターのシューレースをさっそく変えてみた!

 

同じ画角でビフォー&アフターを紹介したいと思います。

ちなみに、今回シューレースを変更したモデルはワンスターのスエードモデルです。

 

 

上がbeforeで下がafterです。

 

 

遠目からみると、狙い通りに足元を黒く引き締めることに成功しています。

これくらい離れてみると、問題ないしの大成功!

「イメチェンに成功しました。めでたしめでたし」で話を閉めてもいいくらい(笑)

 

 

では、これくらい近くでみてみるとどうでしょう。

質感の違いや太さなど、細かい見た目の差を肉眼で確認できるのではないでしょうか。

どうです?結構違いませんか(-_-;)

 

 

この純正シューレース、思っていたより太さもあるんですよね(-_-;)

元々付いていた白いシューレースより1.3倍は太いんじゃないのかな・・・

質感、太さ共に白い方と同じが良かったんだけどなぁ( ;∀;)

 

 

はっきり言って、質感、太さともに元々のシューレースの方がずっとしっくりハマってますね(+_+)

もう戻すことはないでしょうがちょっと残念です。

 

 

数日経過して見慣れてくると、当初より違和感はなくなってきました(^^)

ポリエステル製は汚れにも強いですし、毛羽立ってこないなど、素材特有のメリットも多数あります。

品質的にはいいものですので、あとは使う人の好み次第といえるでしょう。

 

このように、スニーカーはシューレースを交換するだけでもガラッと雰囲気が変わります。

 

  • 汚れが目立つシューレースを新しいものに変えてみたり
  • 自身の好きなカラーや、素材のものに変えてみたり

 

あなたもお好みでスニーカーのシューレースを変えてみてはいかがでしょうか(^^)

見慣れたいつものあの靴が、違った表情をみせてくれますよ(^^♪

 

スニ―カーを探すならスニーカーダンク!

 

TVCM放映中!

スニーカーフリマ業界ナンバーワンのサイトです。

招待コードの入力でスニーカーダンクの商品が最大4000円引きに!!

下記招待コードの入力でスニダン取り扱い商品が最大4000円引きになるクーポンを使うことができます。

 

スニーカーダンクの商品をお得に購入できるチャンス!

あなたの探しているスニーカーもここでならきっと見つかりますよ♪

 

コード Q3W5AP

スニダン(Snkrdunk)でスニーカーを探してみる

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど