デイブレイク/DAYBREAK(ナイキ)のサイズ感と履き心地を紹介【ユーザーレビュー】

デイブレイク 画像
スポンサーリンク




Pocket

どうも!スニーカー大好き、ピーク時は150足以上のスニーカーを所有していたくういちと申します。

 

今回は、ナイキのスニーカーデイブレイク(DAYBREAK)について、サイズ感と履き心地を紹介していきたいと思います。

購入を考えているあなたの参考になれば幸いです(._.)

スポンサーリンク

筆者くういちの足データ(裸足で計測)

 

参考までに筆者の足のサイズを記しておきます。

購入の際の1つの目安になればと思います。

 

足形:ギリシャ型

足長:25.5㎝

足囲:23.5㎝

足幅:C~D やや細めよりの普通

 

両足とも人さし趾が最も長いギリシャ型

 

靴下の厚みは薄いものでも+1.5㎜はあるため、その分を考慮してサイズを選ぶこととなります。

 

ニューバランスやコンバースの場合、26.5㎝

ナイキだとUS9(27.0㎝)がジャストサイズです。

 

エアマックス系や作りが小さめのバッシュなどはハーフサイズ上げてUS9.(27.5㎝)を選ぶことが多いです。 

 

デイブレイク(DAYBREAK)のサイズ感

 

デイブレイク(DAYBREAK)は横幅の作りがやや狭いです。

甲の高さもやや低めなので、ジャストサイズを選んでしまうと見た目からして窮屈な印象に(+_+)

 

実際、私は店頭でジャストサイズUS9(27㎝)を試着したのですが、足を入れてすぐに「これはハーフサイズアップした方がいいな」と感じたくらいです。

 

デイブレイクを購入される際は、足幅・甲の高さ共に普通の方であってもハーフサイズ(0.5㎝)上げることをおすすめいたします。

足幅が広い方、甲高な方は1㎝~1.5㎝アップをご検討ください。

 

迷った際は、エアマックス系と同じサイズを選んでおくとよいでしょう。

 

なお、足長に関しては標準的で、特に短いということはないと思います。

 

デイブレイク(DAYBREAK)の履き心地

デイブレイクSP 画像

柔らかく通気性もいいアッパー

 

デイブレイク(DAYBREAK)はレトロランニング系だけあって非常に軽やかなスニーカーです。

メッシュとレーザーで構成されるアッパーは柔らかく、通気性もいい。

流石、当時のランナー用だっただけのことはあります。

 

心地よいワッフルソールの反発

ワッフルソール画像

 

ワッフルソールは「ムニュムニュ」とした独特の反発があり、慣れるとやみつきです!

雨の日は滑りやすいので注意

 

デイブレイクのミッドソールは硬すぎず柔らかすぎもせず、歩くたびに適度な反発が返ってきます。

私の主観ですが、履き心地は割とよく、長時間歩く際にも適していると思います。

 

デイブレイク(DAYBREAK)のディテールを紹介

ナイキ デイブレイク VEGAS GOLD

 

横からみたシルエットです。

シュッとしていて、とてもシンプル。

レトロな風合いが最大の魅力だと思います。

 

デイブレイクSP画像

 

前からみるとこんな感じ。

飛び出したワッフルソールと丸みを帯びたメッシュ部分がレトロ感たっぷりです。

ベーシックなデザインで飽きがこないところも魅力的。

 

デイブレイク画像

 

後ろからみた感じです。

コルテッツからインターナショナリストへ進化する中間といった感じでしょうか。

エア搭載モデルではないので加水分解に怯える心配もいりません。(もちろんそれ相応の経年劣化はしますが・・・)

 

メンズレディース問わず、普段使いに併せやすい大人なスニーカーと言えそうです。

 

デイブレイク着画

 

普段使いだと黒ベースのものの方が使いやすくていいかもです。

実際私もメタリックシルバーモデルの方がよく履いてるかな(^^;

デイブレイク(DAYBREAK)の総評 くういちの独断と偏見です(._.)

デイブレイク 画像

【NIKE DAYBREAK SP VEGAS GOLD & NIKE DAYBREAK SP Metallic Silver】

 

独断と偏見でデイブレイク(DAYBREAK)を数値化してみました。

 

履き心地の良さ     ★★★☆☆  3

 

コストパフォーマンス  ★★★★☆  4

 

汎用性         ★★★★☆  4

 

デザイン        ★★★★☆  4

 

レトロ感        ★★★★★  5

 

コーディネー度      ★★★★☆ 4

 

インターナショナリストのときも書いたけど、こういう靴をサラッと履きこなしている人はホントオシャレだなって思います。

ハイテクスニーカーのようなクセもないので、1足持っておいても損はないでしょう。

 

ワッフルソール未体験の方には是非1度試してもらいたいスニーカーです(^^)

 

 

スニーカーをお探しでしたらモノカブがおすすめです。

 

新品のみの取り扱いで本物鑑定付き!

安心便利にレアモデルも探すことができます。

現在、モノカブではお得なキャンペーン中。
今なら下記招待コードを入力することで2500円分のクーポンがGETできます。

モノカブの商品を2500円引きで購入できるチャンスです!

良かったら入力してみてください。

 

コード 5ea7f7

モノカブ(Monobkabu)で過去のモデルを探してみる

モノカブの次におすすめしたいのはスニーカーダンク

TVCMも始まったスニーカーフリマ業界ナンバーワンのサイトです。

こちらはなんと!招待コード入力で3000円OFF!!

モノカブよりも取り扱い商品数が多く、下記招待コードの入力で3000円引きのクーポンを使うことができます。

 

スニーカーダンクの商品を3000円引きで購入できるチャンスです!

こちらもよろしければご利用ください。

 

コード Q3W5AP

スニダン(Snkrdunk)で過去のモデルを探してみる

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど