靴のローテーション|おすすめは何足?お洒落に長持ちさせる方法!

くういちのスニーカー打線画像
スポンサーリンク




Pocket

あなたは普段、履いている靴をローテーションしていますか?

 

靴は休ませながら履くことによって長持ちさせることができます。

一般的には3日空けると劣化の防止になり、靴を長持ちさせるのに良いと言われています。

 

加えて、雨の日に履く靴を決めてしまうことで、より靴の劣化を遅らせることができます。

 

しかしここである悩みが・・・

 

中3日だと、

  • いつの間にか、お気に入りの物だけを優先して履くようになってしまう
  • 服装に併せて靴を選びたい場合、ローテーションが崩れる
  • 4足のみしか必要としない

 

靴が好きで多めに所有している人特有の悩みが生まれてきます。

 

この記事では、そんな悩みを解決するための靴のローテーション方法を考えてみました。

あなたに合う方法を考えるきっかけになれれば幸いです(._.)

スポンサーリンク

私のおすすめは7足+αのローテーション

 

名づけるなら、『靴の1週間ローテーション法』といったところでしょうか(^^;

私がおすすめしたいのは、7足+αでのローテーションです。

 

私と同じように、靴が好きで多めに持っていて、しかも持て余し気味という方に最適な方法だと思います

このローテーションがはまり、メンテナンスをしっかりすることによって、お気に入りを快適に長く履き続けることができます!

 

あくまでも靴が好きで多めに所有していて、持て余し気味という方におすすめしています。

無理に7足以上揃える必要は決してありません!

・無理に数を増やしたくない
・少ない数で快適に過ごしたい

という方には中3日を空ける4足ローテーションがおすすめです(._.)

 

靴をローテーションで履くことのメリット!

 

そもそもなぜ靴をローテーションした方がいいのか?

その理由は、その方が靴を長持ちさせられるからです。

 

靴が劣化する原因の大部分は水分にあります。

雨の水分や湿気が靴を傷ませやすく、染みこんだ汗も劣化を促す要因となります。

 

湿った状態の靴は、変形しやすくなり、適切な対応をせずに履き続けると劣化を急速に促してしまいます。

靴を休ませる意味合いも、大部分は水分が抜けるまで休ませることを意味しています。

 

靴を履いたあとの適切な対応をまとめると以下のようになります。

  • 靴箱に戻す前に、汗や雨水などの水分を拭きとる(乾燥させる)
  • ブラシなどを使って、ほこりや汚れを落とす
  • 回復期間として中3日は空ける

 

布やキッチンペーパーなどを使って、水分を吸い取ることが最も重要になります。

サーキュレーターなどで、靴箱周辺の空気を循環させるのも効果があります。

併せてブラシなどを使って、汚れを払っておくとなおよいでしょう。

 

それから、履かずにしまってある靴であっても湿気には注意を払う必要があるのです。

風通しが悪いとカビが生えてしまったり、ソールが割れてしまったりと、靴を傷めることになってしまいます。

履いていない靴も時々気に掛けなければいけません。

 

推奨されるローテーション中3日をやってみた

#フットスケープ

この中3日というローテーション。

やってはみたものの、私にはどうにも合いませんでした。

気が付くと、履きやすくて、併せやすい同じ靴ばかりを履くようになっていったのです!

いつしかローテーションのはずが、偏っちゃうんですね(^^;

 

原因を突き詰めてみたところ、自分にとっては中3日というのが、どうにも管理しづらいという結論に至りました。

4足まわしというのがどうにも自分と合わなかったのです。

 

靴の劣化を抑えるという意味ではこの中3日で問題ありません。
4足使いがやりやすい方は、寧ろこの中3日ローテーションの方が理にかなった運用と言えると思います。これ以上持っていると長く履かない靴の管理という新たな悩みも生まれますので(^^;
あなたに合う方法で靴をローテーションしていただくのが正解だと思います。

この問題を解決するために、私オリジナルの方法を編み出しました。

 

靴の1週間ローテーション法

革靴

所有する数と管理のしやすさに着目して採用したのが、靴のローテーション7日制+αでし

 

この7日制、慣れると非常に管理がしやすいです。

 

単純に曜日ごとに履く靴を決めて、順番に並べれば出来上がりです。

曜日と靴を紐づけられるので、履く靴には迷わず、存分に靴を休ませることもできるというわけ。

+αと申しあげたのは、他にイレギュラー対応用の靴を用意している(余っている)ためです。

野球でもそうですが、どんな場面でも行ける便利屋の存在は、その他のコンディション維持のためにも重要な役割を果たしてくれます。

 

+αを紹介すると、

スーパーエース (勝負靴?)

ストッパー   (何にでも併せやすい緊急登板用)

便利屋     (悪天候用、作業などのときに使用。ローテ落ちした靴が降格)

 

こんな感じです。

表現が野球っぽいのは野球が好きだからです(笑)

 

ローテは夏場と冬場で一部入れ替えることで、柔軟性を持たせています。

#スニーカーローテーション

【例】主に冬の時期にローテ入りする靴たち

 

具体的にはエスパドリーユタイプの靴やビルケンシュトックあたりが、季節によってローテ入りしてくる感じです。

Jokerとしてサンダルを履くこともありますが、ジムへの行き返りぐらいにしか使ってません。

 

『靴の1週間ローテーション法』の最大のメリットは、靴の劣化を最小限に抑えながら、好きな靴を存分に楽しむことができることです。

それぞれの曜日を担う靴を決めてしまうことによって、着るものも迷わなくなるし、時間短縮という別のメリットも生まれてきます。

 

新しい靴が欲しい場合は、現在のローテーションを蹴落とさなければならないため、購入するハードルを上げることもできます。

靴が好きで、すぐに欲しくなっていた私にはいい歯止めになっています(笑)

 

ローテーションから便利屋落ちした靴が生まれたら、前の便利屋はお役御免にしています。

こうすることで、管理する靴の量が一定数に保つことができ、結果1足1足に愛着も生まれます。

 

我ながら理にかなっていて、靴好きにはメリットがいっぱいな素晴らしい理論なのではないかと思っています(笑)

 

スニーカー好き要注意!炎天下でお気に入りを履かない方がいい理由!

靴のローテーション|おすすめは何足?お洒落に長持ちさせる方法!おわりに

靴箱

以上!靴屋で余裕で半日は過ごせる靴好きがお送りしました。

割と真面目に多めに靴を所有している人にはオススメです。

 

今度の休みは、靴屋にウインドショッピングにでも行こうかな(笑)

 

ここまで読んでいただきありがとうございました(._.)

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど