NIKE DUNK Low(ダンク ロー)のサイズ感と履き心地を紹介【ユーザーレビュー】

dunk low samba
スポンサーリンク




Pocket

どうも!スニーカー大好き、ピーク時は150足以上のスニーカーを所有していたくういちと申します。

 

今回は、ナイキのスニーカー dunk low(ダンクのローカットモデル)について、サイズ感と履き心地を紹介していきたいと思います。

購入を考えているあなたの参考になれば幸いです(._.)

スポンサーリンク

筆者くういちの足データ(裸足で計測)

dunk low

参考までに筆者の足のサイズを記しておきます。

購入の際の1つの目安になればと思います。

 

足形:ギリシャ型

足長:25.5㎝

足囲:23.5㎝

足幅:C~D やや細めよりの普通

 

両足とも人さし趾が最も長いギリシャ型

 

靴下の厚みは薄いものでも+1.5㎜はあるため、その分を考慮してサイズを選ぶこととなります。

 

ニューバランスやコンバースの場合、26.5㎝

ナイキだとUS9(27.0㎝)がジャストサイズです。

 

エアマックス系や作りが小さめのバッシュなどはハーフサイズ上げてUS9.(27.5㎝)を選ぶことが多いです。 

 


スニーカダンク招待コード: Q3W5AP

入力すると商品価格が4000円引きになるクーポンをgetできます!

Dunk Low(ダンク ローカット)のサイズ感

dunk low

ダンク ローの作りは窮屈過ぎず広すぎず。

エアマックス系とエアフォース1の中間くらいの感覚です。

エアジョーダン1と比べると、ほんの僅かながら横幅の作りが広く感じます。(体感)

 

ただDUNKの場合、返品交換が難しいのがネック。

せっかく届いたのにキツくて履けないというのが一番マズイ!

 

ですので、エアマックス系と同じサイズを選んでおくことをお勧めします。

俗に言うハーフサイズアップというやつです(^^)

ややゆったり目ならシューレースやインソールで対応可能ですし、窮屈で履けないという最悪の事態を避けることができます。

 

私の場合ハーフサイズUPの27.5㎝(US9.5)で薄めのインソールを1枚足せるくらいのサイズ感でした。

なので、体感としては27㎝を選んでいたらピッタリジャストサイズだったと思います。

(普通に履けるけどあんまり余裕がない感じ。むくんでいたり長時間履き続けると窮屈に感じたかも!?)

 

足幅が広い方、甲高な方は1㎝~1.5㎝アップをご検討ください。

サイズ選びに迷った際は、エアマックス系と同じサイズを選んでおくとよいでしょう。

なお、足長に関しては標準的で、特に短いということも長いということもありませんでした。

 

エアジョーダン1レトロハイ(NIKE)のサイズ感と履き心地を紹介【ユーザーレビュー】

ダンク ロー(Dunk Low)の履き心地

dunk low

良くも悪くもないレトロな履き心地

 

3㎞ほど散歩してみた感想ですが・・・

 

ノンエアの割にはそこそこクッション性があります。

ランニングシューズのように軽量ではありませんが、重いというほどでもないです。

dunk low

履き心地がよくて感動することはないにしても、ガッカリするほど悪いわけでもない(^^;・・・

 

エアフォース1の重さやエアジョーダン1のクッションに慣れている人からしたら履き心地はむしろよく感じるんじゃないかと思います。

 

もっとも、履き心地を期待してこの靴を選ぶ人はまずいないでしょうね。

履き心地を優先するのならアシックスかニューバランスを選んだ方が絶対にいいです(^^;

 

ダンク ロー(Dunk Low)の総評 くういちの独断と偏見です(._.)

dunk low samba

【DUNK LOW SP “SAMBA”】

 

独断と偏見でダンク ロー(dunk low)を数値化してみました。

 

流行ってる度      ★★★★★  5

 

履き心地の良さ     ★★★☆☆  3

 

コストパフォーマンス  ★★☆☆☆  2

 

汎用性         ★★★☆☆  3

 

デザイン        ★★★★☆  4

 

レトロ感        ★★★★★  5

 

コーディネー度      ★★★☆☆ 3

 

昨年くらいからやたらと流行ってますよねダンク(^^;

ストリート系ファッションをされる方なら非常にあわせやすい靴だと思います。

カラーも次々とリリースされているので、お好きな色味のものを選ぶといいのではないでしょうか。

 

履き心地に関しては可もなく不可もなく・・・

平均的な数値が妥当かと思います。

 

現状定価で手に入れるのが難しいモデルなのでコスパは2としています。

ただ、ノンエアな分長持ちするので、大事に履いていけば十二分に元は取れる靴だと思います。

 

最後に余計なお世話かもしれませんが、プレ値が高いからといって好きでもない色を選んだりはしないで欲しいものです。

 

人の価値に左右されているようではその時点でそもそもそんなにお洒落じゃないと私は思うので(._.)

あなたがいいと思うものを選んで、スニーカーライフをエンジョイしてください(^^)

 

スニーカーをお探しでしたらモノカブがおすすめです。

 

新品のみの取り扱いで本物鑑定付き!

安心便利にレアモデルも探すことができます。

今なら招待コード入力で商品価格から4000円引き!
現在、モノカブではお得なキャンペーン中。
下記招待コードを入力することで4000円の割引きクーポンがGETできます。

モノカブの商品をお得に購入できるチャンス!

良かったら使ってみてください。

 

コード 5ea7f7

 

購入画面でクーポンの利用を選択することをお忘れなく(._.)

モノカブ(Monobkabu)でダンクを探してみる

モノカブの次におすすめしたいのはスニーカーダンク

TVCMも始まったスニーカーフリマ業界ナンバーワンのサイトです。

こちらもなんと!招待コード入力で4000円OFF!!

モノカブよりも取り扱い商品数が多く、下記招待コードの入力で4000円引きのクーポンを使うことができます。

 

スニーカーダンクの商品を4000円引きで購入できるチャンスです!

こちらもよろしければご利用ください。

 

コード Q3W5AP

スニダン(Snkrdunk)でダンクを探してみる

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、スニーカー集めなど