ジョジョリオン8巻ネタバレ考察と感想!謎のフルーツと東方常敏

ジョジョリオン 
スポンサーリンク




Pocket

この記事はコミックスの巻ごとにジョジョリオンを振り返ってみる企画の第8回目です。

 

この企画を始めようと思ったのは、興味はあるけど意味がわからなくて離脱したという人の話をよく耳にするからです。

僕は思うのです、それはもったいないことだと(^^;

話の軸さえ押さえれば、きっと楽しく読んでもらえると思ったわけです。

 

多分なネタバレは含みますが、ジョジョリオンという話の大筋を手軽に知りたいあなたにおすすめの記事です。

この記事を読むことで、これまでの流れを振り返ることができると思います。

また、初めての方には理解を助けると共に、その魅力が伝わるのではないかと思います。

 

この記事を読む前に7巻について読まれるとスムーズです。

ジョジョリオン7巻ネタバレ考察と感想!憲助の思惑と岩人間登場!

 

それでは早速いってみましょう。

スポンサーリンク

ここを押さえれば大筋は把握!8巻の話最短まとめ!

 

岩人間、八木山夜露をバトルの末に撃破!

八木山夜露は、謎のフルーツを持っていた。

謎のフルーツを調べるために定助と憲助は、東方フルーツパーラーへ移動!

そこで2人は、帰国した憲助の長男である常敏に出会う。

常敏は、夜露が持っていたフルーツについて知っていたが、家族に内緒にしていた。

定助は、常敏を追い詰め真実を突き止めようとする。

 

8巻の話の流れをネタバレ要約

 

前巻のつづき、八木山夜露とのバトルからスタートします。

夜露のスタンド名はアイ・アム・ア・ロック

触れた対象の体の中心に向かって、何かしらの物質を集合させる能力です

射程距離は5~10メートルなので、夜露から距離をとれば攻撃から逃れられる模様。

 

定助に向かって集まってきたのは農薬!

夜露は定助に向かって、

  • 手に入れるのはわたしだ
  • 東方家に入り込んだのは敗北への道だ
  • スタンド能力だけは覚えていたか
  • お前のしゃぼん玉は私には役に立たない

 

と彼の正体のヒントとなりそうなセリフを沢山吐きます。

夜露は明らかに定助の過去を知っている存在です!

 

定助は、夜露を海へと沈め、ソフト&ウェットの能力で夜露の肺の空気を奪い追い込みます。

憲助のキング・ナッシングが探してきた網を使い、夜露を脱出不能にします。

自身の正体について尋問しようとしますが、そのさなか突如夜露は溺死してしまいます。

どうやら、岩人間は水中では人間よりも脆かった模様。

 

定助の正体について、直接夜露から聞きだすことはできませんでした。

 

東方家の離れに戻った、定助と憲助。

つるぎとの会話から、夜露が持っていたフルーツが鍵を握っているとにらみます。

定助は記憶を失う前の自身が、病気を治せるフルーツについて知っていたから夜露に狙われたと推理します。

記憶が戻ったら不都合があるのだろうというわけです。

 

東方家の病の治療法を探ること=謎のフルーツについて調べること

謎のフルーツについて調べれば、同時に定助の正体にも辿りつくというわけです。

 

物語の目的がより明確になってきました。

 

夜露に拉致された際、康穂が無意識に謎のフルーツの破片を手に入れていたことで追跡が可能になります。

憲助のキング・ナッシングに匂いを記憶させ、フルーツの形を割り出した定助たち。

謎のフルーツについてさらに詳しく調べる為、憲助が経営する東方フルーツパーラーへと向かいます。

 

東方フルーツパーラーに着くと、憲助はドヤ顔で自身の経営手腕の凄さを語ってきます(笑)

フルーツをみつけるためにはフルーツを知らなければいけないと定助に力説します。

そこで出会ったのが、憲助の息子でありつるぎの父親でもある東方常敏です。

 

常敏は東南アジアから帰国したばかり。

相田みつを語録が好きで、11万円もするクワガタを定助にプレゼントしてくる常敏。

不意に落とした常敏のハンカチに目をやると、キング・ナッシングがハンカチから自動で例のフルーツの匂いを嗅ぎ取っていたのです!

その様子を目にしたのは定助のみで、憲助や常敏は気が付いていません。

 

常敏は謎のフルーツを最近まで手にしていたらしいことがわかります。

 

謎のフルーツについて知るため、常敏を追い込むと決めた定助は、息子であるつるぎから常敏の情報を聞き出します。

真実を知りたいつるぎは、常敏に危害を加えないことを条件に協力してくれます。

 

何かあった際には息子の味方をするであろう憲助にはまだ内緒にしておくことに・・・

 

つるぎが定助に伝えた常敏の弱点とは、なんとクワガタ!?

つるぎの作戦にしたがって、常敏にクワガタバトルを仕向けることになる定助。

次号壮絶なクワガタバトルがはじまる!

 

8巻はここまでです。

 

8巻を振り返った考察と感想

 

夜露のスタンド名は笑いました。

アイ・アム・ア・ロックって(笑)

流石にこの名前は手抜きしすぎじゃありませんか(^^;

 

夜露から直接、定助の正体に関しては語られませんでした。

しかし会話から、記憶を失う前の定助は、

  • 何かを得ようとしていたこと
  • 夜露たちと定助たちは敵対していたこと
  • 東方家の病気を治す方法を知っていた可能性がある

 

ことがわかりました。

 

ここからはフルーツの謎に迫っていくということになるのでしょう。

フルーツの謎を探れば、定助の正体にも繋がるし、東方家とホリーの病を治すことにも繋がるのです。

 

  • 康穂がフルーツの破片を手に入れていた
  • たまたま落としたハンカチから常敏に繋がる

 

など、ご都合主義はちょっと気になりますが、謎解きとしては面白くなってきたように思います。

他の岩人間の存在も匂わせていたので、主なバトル相手は岩人間になっていくのかもしれません。

 

あとは、夜露が「東方家に入り込んだのは敗北への道だ」と言っていたのが気になりますね。

東方家に岩人間と通じる者がいることを比喩しているのでしょうか?

フルーツの存在は憲助の利害とも一致するので、今後どうなっていくのか目が離せません!

 

7巻をこれから読むならここに注目!

 

以下が最低限おさえておきたいポイントです。

 

  • 記憶を失う前の定助と岩人間は利害が一致しない敵同士だった。
  • 病気を治せるフルーツが存在する。
  • 常敏はフルーツの存在を知ってたにもかかわらず、家族に内緒にしている。

 

ジョジョリオンまとめ!ネタバレ・考察・感想記事へのリンクはこちらから!

ジョジョリオン8巻ネタバレ考察と感想!謎のフルーツと東方常敏 おわりに

 

東方家の中に怪しい人物が登場してきましたね。

次号で常敏を追い込んでいくようですが、どうなっていくのか楽しみです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう(._.)

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、筋トレなど