DASH島はどうなる?山口達也メンバー抜きで鉄腕DASHは成り立つのか?

dashjima
スポンサーリンク




Pocket

どうも!先日の山口達也メンバーの起こした事件に未だショックを受けているkuuichiです。

 

グループに所属するメンバーが不祥事を起こせば、否が応でも影響を受けるのは残されたメンバーになります。

彼らのように知名度が高く、影響力が高いグループにとって今回の事件はまさに致命傷!

残念ながら望む望まないに関わらず、連帯責任で失う仕事や信頼は大きなものになってしまうと思います。

 

ただ、個人的には、直接の当事者でない他の4人への影響が過剰になり過ぎないことを望んでいます。

小池百合子知事が、オリンピックのアンバサダーの件で他の4人に頑張って欲しいとおっしゃったのは素晴らしい配慮だったように思います。

 

話を本題に移しますが、

僕にとって、TOKIOといえば鉄腕DASH!

 

報道によれば、今のところ番組は存続する方向のようです。

 

とはいえ、この番組を観ている人ならご存知の通り、山口達也メンバーの露出はとにかく多いです。

この記事では、

  • 山口達也メンバー抜きでDASH島はどうなってしまうのか?
  • そしてそもそも鉄腕DASHは成り立つのか?

 

ということについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

DASH島開拓はどうなる?

現在主要企画として毎週のように放送していたDASH島の開拓。

2012年にDASH村に変わって始まった壮大な企画です。

 

これまで舟屋を作ったり、水路を通したり、遂には反射炉計画まで進行していました。

 

改めて振り返ってみたところ、早いもので7年目に突入していたんですね!

スペシャルのときや、大掛かりな作業がある際は全員揃うこともありましたが、島開拓の中心城島茂リーダー山口達也メンバーでした。

 

リーダーが主に島を探索して生物や植物など島の生態を伝える役割。

山口達也メンバーは体力があってワイルドで器用なため、新しいものを作り出す際の中心的役割を担っていました。

 

この2人を中心に他のメンバーがフォローして成り立っていた企画といえると思います。

もっと言ってしまえば、山口達也メンバーがこの企画のキーマンだったのです。

 

リンク⇒日本テレビDASH島公式ページ

公式ページを観てまず驚いたことがあります。

 

それは、DASH島の未来予想図です。

kuuichi
??山口達也メンバーがいてもこれ完成するまでに何年かかるの?TOKIO全員還暦になっても無理なんじゃないの?

それくらい未来予想図は文字通り未来のものでした(^^;

 

裏方のスタッフのフォローがあるとはいえ、これ本当に逆算して始めたの?と疑うレベルです。

島のてっぺんにはお城まで建ってます(^^;

 

最初は、誰かサプライズでTOKIO入りすればとか、若手グループから週替わりでヘルプが入ればとか考えたけど焼け石に水だなと思いました(-_-;)

 

いつも楽しみに観てましたが、ここまで途方もない企画だったとは・・・

 

そのうえ、TOKIOだってもう若くないしこれから肉体労働は段々厳しくなってくるのに・・・

 

たとえ山口達也メンバーがいたとしても、四半世紀やっても開拓は終わらないと思います。

 

山口達也メンバー記者会見!無期限謹慎でTOKIOは今後どうなる?

 

記者会見をまとめた記事にも書いたけど、残念ながらDASH島の開拓を継続することは難しいと僕は考えます。

 

遠からぬ未来断念せざる終えない企画になると思います。

 

現状検討されている山口達也メンバーのパートをカットして放送だと、リーダーの島での冒険を放送する企画になってしまう(笑)

 

かといって、スケジュール過多な他のメンバーが、頻繁に島を訪れるのは現実的に言って無理がありそうです。

 

総合的に考えて、ここが企画の辞め時と判断した方が建設的と局側も捉えるように思います。

 

鉄腕DASH自体は成り立つ

山口達也メンバー抜きの4人でも番組自体は成り立つと思います。

 

ただし、グループ1の器用な肉体派を失うことになるので、番組の毛色は違ってきてしまうかもしれません。

 

というより、これを機に今のTOKIOのメンバーに合わせた、新しい良企画を生み出すときなんじゃないかと思います。

もともと、列車と競争したりするような無茶な企画は無くなってきていたので、そんなに違和感なく番組は進行できるんじゃないかな(^^;

 

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、筋トレなど