ハヅキルーペ新cmに違和感!渡辺謙×菊川怜バージョンが秀逸過ぎた

CM
スポンサーリンク




Pocket

みんなだあ~い好きなハズキルーペのCMが変わりましたね。

新作は何やら豪華な出演陣が話題の様子。

さて、どんなCMになったのだろうと満を持して観てみましたが、

・・・

・・・

これは一体何のCMなんだぁ~(笑)

スポンサーリンク

舘ひろしさんとホステスたちの連続お尻踏みしか印象に残らない

 

舞台は高級クラブ?なのかな(^^;

ホステス武井さん「話題のハズキルーペをお店で売ります」

 

(;・∀・)???

???

 

いきなり滅茶苦茶な設定にやや困惑・・・

 

常連客に扮する小泉孝太郎さんが、前作の渡辺謙さんのマネをするのですが、言われないとそれとはわかりませんでした(笑)

CMのメインキャスト武井咲さん扮するホステスはさながら黒革の手帳を連想させるいで立ち。

ダブルでのCM効果を狙ったものなのでしょうか?

 

そして唐突に出てくる舘ひろしさん。

う~ん流石に渋い。

メインで出演されているわけでもないのに、後々まで残る存在感は流石です!

 

そして圧巻だったのは、ホステスさんたちのハズキルーペ4連続お尻踏み!

「みんな並んで~」武井さんの掛け声で、1列に並んだホステスさんたちが、次々とハズキルーペをお尻踏みしていく怒涛の展開(笑)

ミニスカでセクシーなホステスさんが遠慮なくハズキルーペにお尻アタックしていく様は正にカオスと表現するにふさわしい光景。

あまりの衝撃に「なんじゃこりゃ」と声が出てしまいました。

 

こんな具合に初見では、舘ひろしさんとホステスさんのお尻踏みしか印象に残りませんでした。

いやこれ何のCM(笑)

 

前作の渡辺謙×菊川怜バージョンが秀逸だった

 

私は、前作の渡辺謙×菊川怜バージョンがツボでした。

 

めちゃくちゃオーバーにハズキルーペの凄さを語る渡辺謙さんのインパクトは尋常じゃなかった。

菊川さんの、「ハズキルーペだぁ~い好き」からの下手くそなウインクが最高でした(^^;

 

謙さん発案で菊川さんにお尻踏みさせたと話題のハズキルーペ踏み。

こちらも強度をアピールする意味で、小気味よく絶妙のバランスで盛り込まれていました。

 

ハズキルーペという固有名詞を世に広め印象に残すという意味で、これ以上のインパクトはないくらいの秀逸なCMだったと思います。

 

2回目以降よく観ると、今作もハズキルーペのアピールは十分!

 

初見の際は、舞台の状況と次々出てくる出演者を追うのが精いっぱいでした。

正直、肝心のハズキルーペのアピールは不十分なんじゃないかとさえ思えた新CM。

しかし、2回目以降よく観てみると、ハズキルーペのアピールポイントがしっかり網羅されていたことに驚きました!

 

謙さんが前作で語っていたハズキルーペのアピールポイントが今作でも不足なく説明されていたのです。

何度も観ることで、自然とハズキルーペの凄さが伝わり出すことを狙ったCMなのかもしれません。

 

舘ひろしさんとホステスのお尻踏みのインパクトが強烈でしたが、今回もよくできたCMなのだと段々わかってきました。

 

ハヅキルーペ新cmに違和感!渡辺謙×菊川怜バージョンが秀逸過ぎた おわりに

 

全員棒演技なのは毎度狙ってのことなのでしょう(笑)

新CMですが、出演者が増えたため注意が分散してしまい情報が入ってき辛い嫌いはあると思います。

この辺りが初見時の違和感に繋がったのかもしれません(^^;

 

連続お尻踏みも2回流されるものだから、インパクトが強すぎるのかもしれません。

ただ、初見の人には忘れられないほど強烈ですし、ある意味前作で上がり切ったハードルを越えるにはこれくらい振り切れる必要があったようにも思えます。

 

1つだけ注文を付けるなら、武井咲さんのウインクが上手で、「大好き」も味気なかったところはちょっと残念かなと思いました(^^;

 

Pocket


スポンサーリンク





スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員をしている30代男性です。 ブログでは主に、プロ野球(巨人)のことや、スタバ・映画のレビューを中心に書いています。 レビューは実際に食べたものや経験したことのみを記事にしています。 趣味は野球観戦、甘いものを食べること、映画鑑賞、筋トレなど